2020年 4月24日

平素は、弊社商品・サービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

株式会社メディアフュージョンでは、緊急事態宣言の発令以前より、新型コロナウイルスの感染拡大を抑制するため、

以下の対応を実施しておりますのでお知らせします。引き続き持続的・安定的なサービスの提供・維持に努めてまいります。

 

1.勤務形態について
 (1)従来から行っている「テレワーク」の拡大実施
 (2)交通混雑を避けるための「時差出退勤」の実施

2.会議/セミナー/研修/出張 について
 (1)不要不急の出張・セミナーや研修参加の禁止
 (2)従来から行っている社内社外のオンライン会議の拡大実施
 
3.その他
 (1)入室前の手洗いの義務化
 (2)オフィス内ドアノブなどの定期消毒
 (3)37.5℃以上の発熱等の風邪の症状が見られる場合は自宅待機及び医師の診断提出の義務化
 (4)身近に感染者または濃厚接触者と認定された人がいる場合は、その旨を会社に報告
 (5)通勤時・外出時など人込みにおけるマスク着用

当社は、今後も社内外への感染被害抑止と従業員の安全確保を最優先に、必要な対応を実施してまいります。

関係者の皆様におかれましては、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

 

当社システムの保守サービスについて

緊急事態宣言期間中、当社システムの保守対応は以下のようにさせていただいています。

・保守サービス時間
 メール 10:00~17:00
 電話  10:00~17:00 (電話対応につきましては、状況により変更される可能性があります)
・メールの受付は、引き続き24時間365日継続します。